Aggreko、アジアパワーアワードにてファーストトラック最優秀賞を受賞

Aggreko、アジアパワーアワードにてファーストトラック最優秀賞を受賞

  • アジアパワーアワードはアジア地域における電力関連の優れた業績を称える賞です。
  • Aggrekoはバングラディッシュ・クルナの40MWレンタル発電施設で高い評価を得ました。
  • この発電施設はわずか130日で設置され、地域の電力網の安定に寄与しています。

Aggrekoはアジア地域における電力関連の優れた業績を称える2008年アジアパワーアワードにて、迅速な対応の分野で高い評価を得ました。

賞はCharlton Media Groupが刊行するアジアパワー誌によって組織され、複数の審査員で構成される独立委員会によって審査されます。

Aggrekoは「アジア地域におけるファーストトラック電源プロジェクト最優秀賞」を受賞しました。これは、40MWのレンタル電源パッケージをバングラディシュ・クルナの132kV Goal Para変電所にて、迅速な設計、据え付け、性能検証を実施したことに対するものです。バングラディッシュの地下水位の高い砂質・シルト質の土壌は、発電施設を建設する上で非常に厳しい環境でした。プロジェクト開始時は現場が浸水しており、敷地造成は困難を極めました。Aggrekoは土壌の強度を増強し耐荷重性を高めるために、締固め前に欧州から取り寄せた特殊な膜を地面に敷き、数週間かけて設置現場の土壌を改良しました。

Aggrekoがここまで短期間で設置を完了できたことは、納期を厳守するために世界規模のデポ(設備の保管・制御機器)・ネットワークを駆使できるという証明でもあります。プロジェクトに使用した機器はシンガポール、アラブ首長国連邦、そして欧州のデポから調達され、クルナの港に輸送されました。

Aggreko Asia担当責任者、イアン・ロジャースは、「電力系統のサポートはAggrekoが多くの経験を有している分野の一つです。アジア地域に恒久的な拠点を有する当社は、アジア地域や近隣諸国の様々な電源または冷凍・冷却温度制御要件に即座且つ効率的に対応することが可能です。受賞はAggrekoの迅速な対応能力が高く評価された結果であり、当社がレンタル電源における世界的リーダーであることを象徴するものです。」

To speak to one of our team in Japan please call