アラバマ州食品流通業者への「冷却効果」を提供 | Aggreko

アラバマ州食品流通業者への「冷却効果」を提供

お客様の課題

アラバマ州を拠点とした食品流通センターの冷蔵・冷凍装置故障を救ったのは危機管理計画とAggrekoの創意工夫でした。流通センターは総額800万米ドルもの冷蔵・冷凍製品を貯蔵した施設が少なくとも8週間のダウンタイムに見舞われていました。

施設のリスク管理担当責任者は、「通常の業務を可能な限り早急に且つ費用効果的に復旧することが優先事項でした。」

Aggrekoのソリューション

240,000平方フィート(22,300平方メートル)もの冷蔵・冷凍倉庫に臨時冷却機能を提供するようにとの依頼は、Aggrekoの緊急対応能力が試される時でした。

お客様にとっての利点

日曜日の午後に最初の連絡が入ってから、24時間以内に物流上の検討及び設計がなされ、同時に1,300トン以上の冷却能力有する設備交換を行うための機器の導入準備が開始されました。Aggrekoの臨時冷却システムは、31°から50°F (-0.6 から10°C)の冷却温度、そして28,000から81,000 平方フィート(2,600から7,525平方メートル)の大きさが異なる5個所のスペースに対して、的確且つ簡単に冷却機能を提供しました。

リスク管理責任者は、「これは非の打ち所のない完全なターンキー運用でした。Aggrekoの計画及び遂行により、当社チームは本業の復旧と継続に注力することができました。」

seasonal-cooling-sugar-processing-plant

To speak to one of our team in Japan please call

関連産業