カタール・ペルシャ湾沖プラットフォーム、国際認証取得 | Aggreko

カタール・ペルシャ湾沖プラットフォーム、国際認証取得

お客様の課題

カタール沿岸のアルシャヒーン油田のオペレーターであるMaerskは、主要プラットフォームの性能検証が行われている間、2箇所のサテライトプラットフォームに対する電源を必要としていました。

Aggrekoとの欧州での過去の関係から、Maerskは、必要な電源を調達するためにAggrekoに連絡しました。

Aggrekoのソリューション

導入された電源の合計出力は5.4MWで電圧6.6kV。全ての発電機が火炎・ガス警報パネル、二酸化炭素システム、中性点接地抵抗器を装備しています。また、円滑な運用を確実にし機器の保守を行うため、プロジェクトの期間中、Aggrekoのエンジニアがプラットフォームに滞在しました。

お客様にとっての利点

Aggrekoの製品は厳しい設計仕様に適合しているため、本プロジェクトでビューローベリタスの国際認証を取得しました。