エンジン発電機のレンタル | Aggreko

エンジン発電機のレンタル

Aggrekoは2種類のエンジン発電機をレンタルしています。

キャノピーエンジン発電機のレンタル

キャノピーエンジン発電機はキャノピー部がスチール製で、完全二重構造の燃料タンクを有し、運搬上の利便性を考慮してフォークポケットと吊上げ用アイボルトを装備しています。個別のエンジン発電機は30kVAから500kVAまでの種類でご用意しております。遮断機と制御用パネルが内蔵され、110Vから480Vまでの電圧、単相または三相、50ヘルツまたは60ヘルツで接続可能です。

コンテナ型エンジン発電機のレンタル

当社のコンテナ化されたエンジン発電機には500kVAから1,250kVAまで種類があり、容易に運搬が可能なよう特注設計の20フィートISO規格の防音施工済みコンテナに収容されています。Aggrekoのエンジン発電機は、海上石油プラットフォーム等の過酷な環境を含むあらゆる産業環境下で運用が可能なよう設計されいます。
各エンジン発電機は、機上制御盤及び保護装置、一体型燃料タンク、使用されている全ての液体を回収可能な保護擁壁を搭載しています。各エンジン発電機を並列することにより、マルチメガワットの発電パッケージをご提供することも可能です。

エンジン発電機のより詳しい情報については、レンタルのお問い合わせをお送りください。

dsc00124_opt_v_Variation_1.jpg

To speak to one of our team in Japan please call